介護老人福祉施設ら・せれな入所生活介護ショートステイら・せれな短期入所

要介護認定を受けている地域での生活が困難な方へサービスを提供し、日常生活を営んでいただく施設です。完全個室で1ユニット10人体制で個別ケアを提供しています。
ショートステイでは、要支援以上の認定を受けている方が、自宅で介護する方の不在となる場合や、介護疲労を軽減するために、短期間入所し、施設で食事、入浴、排泄などの介護やリハビリなどを行います。

  • 施設写真
  • 施設写真
  • 施設写真
  • 施設写真

食事

お正月、節分、バレンタインデー、七夕、土用の丑の日、敬老の日、クリスマスなど1ヶ月に1〜2回行事食を提供し四季を感じて頂けるお食事を提供しています。また、カレーライスの甘口辛口の選択や、鍋焼きうどん、ピザトーストなどユニットでの目前調理も行っています。

提供時間

朝食 8:00~9:00、昼食 12:00~13:00、夕食 18:00~19:00

  • 行事食行事食

栄養管理

利用者の喫食状況、体重の変化、嚥下状態やご本人、ご家族からの意向に考慮して栄養ケア計画を作成し個別の栄養管理を行っています。必要に応じてご本人の趣向やアレルギーに合わせた食事や身体機能に合わせた食器での提供を行います。また、健康状態や嚥下状態によって栄養補助食品の提供を行います。

  • 通常食通常食
  • ケア食ケア食

接触・嚥下

咀嚼・嚥下障害のある方、認知症などのご病気によって食事摂取量が低下している方には、誤嚥せず、口から食べることが続けていけるよう、食事形態やとろみの調整、介助、リハビリなどを行います。

  • ペースト食ペースト食

入浴

浴室は各階に2ヶ所配置し、一般浴室と入浴用車椅子使用・ストレッチャー使用浴槽を完備しています。

  • 浴室浴室
  • 浴室

健康管理

毎月定期的に内科、皮膚科・泌尿器科・歯科医師による診察日を設定しています。

  • 1階医務室1階 医務室

リハビリ

  1. 一人ひとりの状態に合わせた機能訓練を行います。
  2. 利用者に日常生活を営むのに必要な機能の減退を防止するため訓練を行います。

訓練時間

午前 9:00~10:15、午後 14:30~15:30
(個々に協議の上、実施時間を決めます)

訓練種目

理学療法、作業療法、レクリエーション療法

  • リハビリ訓練室リハビリ訓練室
  • リハビリ風景リハビリ風景

余暇活動

  1. 計画的に行事やレクリエーションを行います。
  2. 必要に応じて外出支援を行います。
  3. 施設行事もあり、余暇を楽しんでいただきます。(外出行事・夏祭り・敬老をお祝いする会・クリスマス会・豆まき・ハロウィン・ユニットレク)
  • 行事風景行事風景
  • 行事食を楽しむ様子行事食を楽しむ様子

アクセス・お問い合わせ

ケアセンターら・せれな〈介護老人福祉施設・短期入所・デイサービス〉

札幌市北区百合が原3丁目1番1号

011-702-1152

FAX 011-702-1278

受付時間/8:45〜17:15

〈居宅介護支援事業所〉

011-702-6110

FAX 011-702-1278

受付時間/8:45〜17:15

交通アクセス

〈JR〉

JR太平駅より徒歩5分

〈中央バス〉
  • 麻生バスターミナル⇔篠路小学校前(麻27)

    北51条東9下車 徒歩1分

  • 麻生バスターミナル⇔篠路10条4(麻32)
  • 北24条駅⇔北49条東3(東87)
  • バスセンター⇔北49東3(東17)

いずれも北49条東8下車 徒歩10分

〈タクシー〉
  • 地下鉄栄町駅より10分
  • 地下鉄麻生駅より15分

TOP